ブログ

体を整える事【呼吸の重要性】

こんにちは!

杉澤です。

今回は

【呼吸の重要性】

についてです。

私はテニスレッスン時にはほとんどの生徒に状況に応じて
運動時に呼吸を意識するという事をやってもらっています。

高ストレスとIT作業の蓄積で横隔膜が硬くなって深い呼吸はできなくなっています。
これが常態化しているので気づいていないだけです。

とても薄い呼吸つまり小さい横隔膜の動きのみで呼吸しているという事です。

呼吸法はとても奥が深いです。
やりだしたらこれだけで道場を開いている人もいますからね。

それではきついのでまずしっかり横隔膜を緩ませて
深い腹式呼吸をできる体にする事が重要です。

以下の体操で動きがでてきます。

目標としては吐く事が10秒以上続けられるようになりたいです。

深い呼吸は

副交感神経主導に導く事

が可能です。

深い呼吸ができるようになると
副交感神経主導になります。

精神のリラックスになるのでまた仕事等にも挑んでいける状態になります。

是非やってみてください。

脱力を感じられるようになります。
それだけでも体が軽くなったような気がすると思います。

近いうちにセミナーを開催しようと思っております。

ではまた!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る