ブログ

足のむくみが達人メソッドで改善

こんにちは、今泉です。

 

足のむくみのをマッサージで改善させても、

次の日にはまた同じ様にむくむ場合もありますね。

 

肝臓や腎臓の病気が原因でなければ、ほとんどの場合は筋肉の動きが原因です。

運動して足の筋肉が使われることで、血行が促進され、むくみが改善します。

軽い運動で回復する場合は、単なる運動不足です。

 

運動しても回復しない場合は靴を考慮します。

運動するときの理想は裸足。

裸足になるべく近い靴を履きましょう。

ソールが硬いと、足の筋肉はうまく作用しません。

また、ヒールを履いて歩いているのは運動として考えてはいけません。

ヒールを履いている状態では、ふくらはぎの筋肉はほとんど動かせないからです。

むくみ

それでも改善しない場合は、基本的な筋肉の動きが悪いということです。

アスリートでも一般の人でも筋肉は同じ様にあります。

その動きがあるかないかが大きな差なのです。

 

改善しない人は下半身の筋肉を上手く動かすことができていません。

筋肉が動かせないのですから、運動をしてもむくみが回復することもないのです。

 

むくみを解消するには、下半身の筋肉を動かせるようにしなくてはいけないのです。

動かせていない筋肉を動かせるようにする一番簡単な方法、

それが達人メソッドです。

 

一回で治るものではありませんが、動いていない筋肉を動くようにしていくことを

積み重ねれば、むくみは改善していきます。

5月5日 達人メソッド体験会開催です!

達人メソッドはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る