ブログ

達人メソッドで顔が引きしまる 〜 小顔効果もある 〜

今泉です。

30歳から40歳にかけ早くも老化が始まり
フェイスラインが若い頃とは変わって来ます。

これが40歳代後半や50歳代に入ると個人差はあるものの、

顔痩せ

誰しも顔のたるみやしわが顕著となり、
老人顔になってくるもです。

若い頃と比べて老人になると、

眉尻が下がったり、
法令線、
頬のたれ込み、
口元がへの字になったり、

と老化が現れてきます。

達人パッチを使い筋肉の動きを改善することで、
これらの老化が改善されます。

老化と一言で言っても筋肉の動きが悪くなって起こっている部分があるからです。
腕や脚への達人パッチでも顔への変化が現れます。

それは、

経絡や反射区といった全身の繋がり、連動があるからです。

変化の現れは、一回パッチを使って山に行ってから数日で感じられると思います。
変化の程度は山行の距離によっても変わってきます。

やはり、長い距離、回数を積み重ねた方が効果は大きくなります。

自分自身、だいぶ顎のラインがシャープになってきました。
杉澤自身も、変化を感じています。

顔を変えることが目的ではなくても、
勝手に顔が変わるのです。

顔と手足の連動などを考えると、
基本的に顔がふっくらしている人は
全身の筋肉で動きの悪い所が
沢山あるということにもなるのです。

4月23日 達人メソッド体験会開催です!

達人メソッドはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る